本文へスキップ

ロシアの歌姫 Ekaterina official Website

other WORKsこんなこともしています

Dress Designer


ステージ衣装は、エカテリーナのデザインした和風ドレスです。
和服(反物や着物)を使ってリメイク。
エカテリーナの「歌」と「ファッションショー」をコラボしたライブは毎回好評です。


デザイナーとしての顔も持つエカテリーナ。

自作のドレスは、ショーの後に販売もします。


 作品集♪

PC画面:画像をクリック(タップ)すると個別に開きます。
mobile(スマホ):個別に開いた画像を2回タップすると拡大します。

着物生地で作るマスコットは、柄の合わせ方や色使いが独特で妙に可愛らしいと人気(笑)

こちらはモデルさんの許可を得て掲載しています。
無許可での写真の転載は固くお断りいたします。


被災地にて

2011年(平成23年)3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生。
被害に遭われた人々が、少しでも癒されることを祈りながら歌いました。
絆とは、繋ぎとめるもの。
歌が、この辛いことも乗り越え、生きていく命の絆になりますように。
この日以来、東北地方での歌の交流が始まりました。
毎年、迎えて下さる地元の皆様に心から感謝しています。


愛犬家として

  

住む家を無くしたワンコを保護団体さんから(里親さんが見つかるまで)預かることをしています。
この仔は、2匹目の保護犬です。
我が家に来た時は足を痛めていて、手術が必要でした。
術後は3本足になってしまいましたが、回復も早く、走れるまで元気になりました。
ナジャ、と勝手に名前をつけた私は、このまま育てていこう気になりました。
健気に生きる姿には、私の方が励まされましたから。
そんな日々、ナジャの里親さんが見つかりました。
今は新しい飼い主さんと幸せに暮らしているそうです。

2021年現在、6歳のワンコを迎えていますが、もしかしたら・・
家族にするかもしれません(#^.^#)
愛犬のことは、マイブログに綴っています。


エカテリーナのうた♪



EKATERINA
エカテリーナ 1995年、日本に来日。NHKみんなのうた♪では「古いお城のものがたり」「ホッキョクグマ」を歌いました。2011年の東日本大震災以後、被災地でのチャリティーコンサートにも参加中。詳細はprofileをご覧ください。